内科疾患と食事
 



はじめに
 昔から医食同源と言われるように食事は健康の維持、病気の治療に深く関係
しています。そして、多くの人がその関係の重要性を感じていると思います。食
事は人間が生きていくために必要不可欠であり、毎日少なくとも3回はとるもの
ですから、その内容の如何が毎日の積み重ねとしてその人の健康状態に深く
かかわってくることになります。今回はこの食事という一番身近な問題を取り上
げ、健康について考えてみたいと思います。
   
食事と関係の深い代表的疾患
 病気は数え挙げればきりがありませんが、その中で特にいわゆる食事療法が
有効と考えられる代表的な疾患は、
    1. 糖尿病
    2. 高脂血症
    3. 痛風
    4. 高血圧症
と言われています。今回はこれらの疾患と食事についてお話しします。
栄養学の基本
食物線維,ビタミン,アルコールについて
代表的疾患と食事療法の実際
まとめ