便 検 査


大便はそのほとんどが消化吸収された
食物残渣ですので,検査の目的は胃や
腸からの出血,寄生虫あるいは伝染病
などの病原菌の有無を調べることに
りますが,人間ドツクは大便に含
れる血液(潜血)の有無を調べます。
潜血反応は極く微量の血液でも検出できる方法ですので、
痔出血でも当然陽性となりますが,消化管の病変による
出血にも反応します。
特に胃や大腸・直腸にできた癌からの出血が原因で潜血
反応が陽性となる場合がありますので軽視はできません。
近年、日本人の大腸癌や直腸癌は欧米並みに増えてい
ますので,潜血反応が陽性で精密検査が必要と判断さ
れたら、必ず受けるようにして下さい。